脱毛ラボ|薄毛・抜け毛の情報サイト

始まってしまうと止めるのが大変な脱毛。なるべく抜けないようにと試行錯誤している方のための脱毛に関する情報サイトです。減っていく頭髪に不安を覚える方は是非当サイトをご覧ください。

鉄分不足と脱毛の関係

昔から貧血になりやすい人などはいましたが、女性は特に月経が毎月ありますので、その時に経血とともに鉄分も排出されていきます。その為、どうしても鉄分が不足して貧血を起こしやすかったのです。

現在は飽食の時代とも言われながらも、食事が不規則な人もいればストレスを溜めがちな人も少なくありません。ダイエットや食事制限をしていくと、どうしても鉄分を始めとしたミネラルが不足しがちになってしまいます。そうなると、脱毛しやすくなってしまうのです。鉄分が減ってしまうと、ヘアサイクルが乱れてしまってその結果休止期が起こってしまい、脱毛を起こしてしまうのです。

もしも全体的に髪の毛の量が減ってきたように感じたら、食生活などを見直してみましょう。鉄分不足が原因の可能性もあります。解消するためには、鉄分を多く含む食材を普段から食べるようにしていくのが大切です。肉の場合は赤みを中心にして、レバーを食べましょう。魚は牡蠣などの貝類にいわしや煮干、青魚を選んで下さい。野菜はひじきなどの海藻類に、ほうれん草やパセリ、大豆などを中心に食べていきましょう。気をつけたいポイントとしては、単品で食べるのではなくて他の食材も組み合わせる事でより鉄分の吸収率も良くなる事を覚えておいて下さい。

自炊が難しくて食材にまで気を使っていられないという人の場合は、外食であってもなるべく鉄分が不足しないようにメニューを考えるようにするか、サプリメントも組み合わせてみて下さい。好きなものばかり選んだり、ジャンクフードばかりの食生活になってしまうと、当然ながら脱毛しやすい体になってしまうのは仕方ないと言えます。健康な体作りをしていく事が、脱毛の改善にも繋がりますので、日々の食事も定期的に見直してみましょう。

■抜け毛でお困りならコチラの薬がおすすめ
エフペシア通販価格比較・口コミ情報はこちら
プロペシア服用で薄毛防止
■この成分が重要なんです
デュタステリド